ストレート(縮毛矯正)ストレート(縮毛矯正)

美容室ChokiChoki ストレート(縮毛矯正)

皆様こんにちは(^^)/

最近は寒さが増してきましたね!

ChokiChokiがある那珂川町は3日前に雪がつもりました…。

まだまだ乾燥した日が続きますので、髪やお肌の乾燥にはお気を付け下さいね!

インフルエンザウイルスにも(*_*;


本題のストレートですが、昨日新しいお薬と技術を試すため知り合いにモデルになってもらいテストを行いました(^^)/

実は、今までよりももっと自然で綺麗なストレートが出来るはずと思い、半年ほど頭の中で考えていたやり方がありました。

今回それに合う薬剤が見つかったので早速試しました!


まずはモデルさんですが、今回私の知り合いの中で髪質・ダメージ・うねりが一番厄介な知り合いを選びましたグッド!


これは、ストレートに入る前の状態です!

始めに写真撮るのを忘れてしまい...中途半端な写真ですがガーン


写真ではわかりにくいですが、カラーにより乾燥が進み、根本から10cm程うねりがでている状態です。

前回の根元のみのストレートから7か月経ってます。

毛先15cmはこれまでのカラーやストレートやパーマの繰り返しで枝毛や切れ毛が出るほどダメージしています目

今回の毛先の状態だと、お客様には毛先までのストレートはオススメしませんが、今回はテストですのでモデルさんに確認し毛先までさせてもらいましたパー


ますは根本10cmの新しく出てきたうねり部分に比較的パワーの強い第一剤を塗布していきます。

※これまではパワーの強い薬のみでうねりの元になる結合を切断していましたが、今回は2種類の第一剤を使い髪に負担をかけず効率よく結合の切断を行います。


「従来」

ハイパワーの薬(以後、A1)を使用

これまでの問題点は、A1は切断する力は強いが、同時に放置時間や加温によって髪に必要以上のダメージを与える事で乾燥やタンパク質の変性、ダメージによるうねり等の2次的なトラブルをうんでしまう

うねりの元になる結合には2種類あるといわれていて、この薬だけだと1種類の結合は効率的に切断できるが、もう片方の結合はなかなか切断できない。

うねりを作る結合が切断できず残ってしまうとストレートの持ちが悪くなります。


「今回の場合」

ミドルパワー(以後、B1)とローパワー(以後、B2)の薬を2種類使用。


2種類の薬を使う事で効率よく2つの結合を切断し、髪に負担の少ないミドル&ローパワーの薬でハイパワー以上に綺麗なストレートヘアーにする事が可能。

1種類薬が増える事で、塗布の手間と一度流しが増えるので今までよりも少し時間がかかる。


「工程」

①まずは根本のうねりが強い部分にB1を塗布。

写真撮り忘れましたガーンスミマセン。

10分間自然放置。(髪の状態により時間は変わってきます)

※薬を付けた状態で温めたりすると必要以上に髪にダメージを与えるので、よっぽどの事が無い限り熱を与える事はし無い方がいいですビックリマーク


②流し

③毛先の保護。

 


最初の薬の流しが終わった状態です!

毛先の特にダメージが進行している部分に予め栄養分の補充と保護をしますにひひ


④B2の塗布。


毛先のハイダメージ部分以外の根元~中間部分にB2を塗布。

中間部分は前回ストレートをしているので今回ローパワーのB2のみでゆるいうねりをとっていきます。


ここで5分間自然放置。


⑤秘密のお薬塗布。



毛先15cm部分に秘密のお薬を塗布します(^^)/

秘密のお薬は又、機会があったら紹介させて頂きますm(__)m

ほとんど使う事が無いので...。

今回は毛先に枝毛・切れ毛・今までのストレートやパーマでの熱ダメージがあったので実験的に使用しましたビックリマーク


この状態で5分間自然放置。


⑥流し


⑦ブロー&アイロン



まずはドライヤーとアイロンの熱から髪を保護するためにブローローションを塗布します。

塗布後、専用のブラシで髪を引っ張りすぎないように気を付けてブローを行います。

ブローする事により、髪の表面を整えながらクセを取っていきます。

うねりの具合やお客様の求める仕上がりによってはアイロンをせずブローのみで終わる事もありますパー



ブローが終わったらアイロン処理を行います。

先にブローをする事で、髪に負担をかけるアイロンの熱を通常よりも低い温度で行う事が可能です。

アイロンは、ストレートを持続させる事を目的に行います。

アイロンの際にプレートで挟む力が強すぎたりひっぱったりすると、それだけで髪がボロボロになったり、自然な仕上がりにならないので注意します。

※やさしく包む!?感じです汗上手く表現できませんが。

強くはさんだ状態でひっぱったらNGです。

⑧第二剤の塗布。

アイロンが終わったら第二剤を塗布します。

第二剤の目的は、第一剤で切断した結合をストレートの状態で再結合させるために行います。

3分間自然放置

⑨流し&ドライ



第二剤を流し、トリートメント等は何もつけずブラシも使わず自然に乾かした状態です。

お客様が家でお風呂上がりに乾かした状態と同じ状態を見てほしかったのでブラシは使いませんでしたにひひ

仕上がりは柔らかい質感で、根元も自然な立ち上がりが残ってて満足できましたチョキ

写真では不自然なツヤに写ってますが、実際はもっと自然なツヤで綺麗です(*^^)v



枝毛などはカットしないと治らないので枝毛カットしました。

毛先も切りたくないとごねるモデルさんを説得して3cmカットしました(^^)

秘密のお薬は、まぁまぁかな~って感じです!

今回のストレートは少し手間や時間が増えますが、お客様には必ず喜んで頂ける仕上がりになると思いましたので、今後ChokiChokiでは、このやり方を基本に、一人一人のお客様に合わせたストレートをご提供して行こうと思いますニコニコ

今後も、髪に極力負担をかけない事、時間が経ってもきれいな状態をキープ出来る事、その日だけではなく1年後2年後の髪やデザインも考慮し提案を行う事をしていきたいと思います(^^)/






チョキチョキについて

2ヵ月以内のご来店でお得

施術後2か月以内にご来店頂いたお客様はリピーター料金(10%~20%OFF)

手直し保障システム

施術後、10日以内にご連絡を頂けましたら、無料で手直しさせて頂きます。

前髪カットで気軽にイメチェン!

前髪カットを550円。前髪のメンテやイメージチェンジでご利用ください。

ポイントカードアプリZeetle

臨時休業・イベント

各種クレジットカードOK!